ぺーぺーSEのテックブログ

備忘録用メモサイト

RSSを購読する

JavaでDynamoDBへアクセスする

ここでは、Java から DynamoDB にアクセスしてみる。
以下の記事を読んだ前提で書く。

API・インターフェースの種類

AWS SDK for Java には以下のインターフェースがある。

  • Low-Level Interface
    • com.amazonaws.services.dynamodbv2.AmazonDynamoDB
    • テーブルの CRUD 、 Item の CRUD が可能
    • データ型識別子を指定する必要がある
  • Document Interface
    • com.amazonaws.services.dynamodbv2.document.DynamoDB
    • テーブルの CR 、 Item の CRUD が可能
    • データ型識別子を指定する必要がない
  • High-Level Interface
    • com.amazonaws.services.dynamodbv2.datamodeling.DynamoDBMapper
    • テーブル操作はできないが、 Item の CRUD が可能
    • Java オブジェクトを DynamoDB テーブルと属性にマッピング可能

ここでは、 Low-Level Interface を使用する。

環境構築

1
2
3
4
5
6
7
$ mvn archetype:generate \
-DgroupId=com.pepese.sample \
-DartifactId=dynamodb-sample \
-DarchetypeArtifactId=maven-archetype-quickstart \
-DinteractiveMode=false
$ cd dynamodb-sample
$ mvn eclipse:eclipse

実装

  • pom.xml
  • com.pepese.sample.App.java

pom.xml

com.pepese.sample.App.java